イベント

中近東・アラビアのごはん2012.11.21

アムステルダム在住の美術家であり、食養研究家のタケトモコさんが、
来日中に当店で料理講座を開いていただけることになりました。
世界各国を旅して、さまざまな料理に触れた経験から、
今回は、中近東・アラビアのごはんをマクロビオティックな料理で皆さんと創りあげていきます。

日 時:12月12日 14:00~17:00 限定13名

会 費:4,000円

料理講習メニュー

1. Hummus(フモス)

ひよこ豆のディップ

 2. Arnabeet Mekleh (カルナビート・マクリー)

揚げカリフラワー、白ごまソース

3. Tabbouleh (タブレ)

パセリとトマトとブルグル(挽き割り小麦)のサラダ

4. Kibbeh (キッベ)オーツと乾燥豆腐のコロッケ
(通常はひき肉を使いますが、代わりに乾燥豆腐を使用します)

 5. Pita (ピタパン)

 6. Muhalabia(ムハラビア)

豆乳と米粉のデザート、(アプリコットとレーズンのソースと、アーモンドのトッピング)


講師紹介:タケトモコ

 オランダ・アムステルダム在住の美術家。衣食住をテーマに創作活動している。
2003年より、食養研究家:オオニシ恭子のもとでヨーロッパ薬膳を学び、
オリジナルの色鮮やかなヴィーガン・メニューで、カラフルで人々の遊び心を刺激する、
ピュアでユニークなアート・フード・パフォーマンスを行っている。

カクテルデザイナーとベジタリアン(ヴィーガン)フードのコラボレーション・ワーク
dOpプロジェクト」では、すべての感覚を刺激するような、ラディカルなフードとカクテルをデザイン。
オオニシ恭子とのコラボレーション・ワーク、EatScape (イート・スケープ)では、
2010年、東京都現代美術館のオープニング・レセプションにて、マクロビオティックや薬膳を基本
とした、新しい味の発見と素材の冒険、
食の新しいライフ・スタイルやビジョンを提唱している。

 *タケトモコ ホームページ:http://tomokotake.net/

*dOp http://-dop.tumblr.com 

*EatScape http://eatscape.tumblr.com/


TAKEsan1.jpg


コメント



画像の中に見える文字を入力してください。